元ホークス佐々木誠監督「涙腺緩んでしまった」鹿児島城西が初甲子園

西日本スポーツ

 鹿児島城西の選抜高校野球大会初出場が24日、決まり、佐々木誠監督(54)が喜びを語った。

 この日、第92回選抜高校野球大会の出場32校が決定。鹿児島城西は春夏通じて初の甲子園出場となる。昨秋の九州大会で4強入り。プロ野球の南海、ダイエー、西武などで活躍し、首位打者や盗塁王にも輝いた佐々木監督は、今年が就任3年目だ。

 佐々木監督は柄にもなく?「ちょっと涙腺が緩んでしまった」と率直な心境を吐露。「このチームは最初、弱くて。一戦一戦、戦いながら成長してきた姿が思い浮かんだ。結果が出たことがうれしかった。監督になって、選手が楽しく野球をできる環境づくりをしてきた」と振り返り「甲子園で野球をするチャンスをもらった。どこまで通用するか、この経験を夏につなげてほしい」と期待を込めた。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ