母校センバツ初出場に西武育成・高橋朋が刺激 静岡・加藤学園出身

西日本スポーツ

 左肩の故障で支配下から育成になって2年目の高橋朋が、春夏通じて初の甲子園出場を決めた母校・加藤学園高(静岡)と自身を重ね合わせた。25日はライオンズトレーニングセンターでブルペン投球。「(3月19日に)選抜大会が開幕するころには、実戦で投げていたい」。プロ入り後は防球ネットの寄贈などを続けており、「本当にうれしい。(寄付も)考えないといけないかな」と笑顔だった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ