ソフトバンク3・20開幕戦で福岡堅樹が始球式「福岡愛を込める」

西日本スポーツ 山田 孝人

 福岡ソフトバンクは27日、今季の開幕戦となる3月20日のロッテ戦(ペイペイドーム)の始球式を、昨年のラグビーワールドカップ(W杯)日本代表の福岡堅樹(27)=パナソニック=が務めると発表した。

 福岡県出身で福岡高を卒業している福岡は、日本で開催されたW杯では史上初のベスト8入りに大きく貢献。通算4トライを決める活躍を見せて、大会公式ウェブサイトが選ぶ大会を盛り上げた「別格だったマグニフィセント・セブン(豪華な7人)」にも選出された。今夏の東京五輪では7人制での活躍も期待されている。

 福岡は球団を通じて「名前も出身も福岡なので、一球に福岡愛を込めたいと思います!」と意気込んだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ