ソフトバンク東浜、仕上がりに手応え 新球ナックルカーブも試投

西日本スポーツ

 2月1日のキャンプインを目前に控え、東浜が順調な仕上がり具合に手応えを口にした。

 今年に入ってからのブルペンでの投球練習は「ここまで5、6回ですね」。直球主体だが、習得に乗り出すナックルカーブも試投するなど努力を惜しまない。「第1クールで打撃投手をやれと言われてもやれるくらいの状態にはある。明日くらいにもう一回ブルペンに入って、しっかり仕上げてキャンプに臨みたい」。筑後のファーム施設に視察に訪れた工藤監督とも顔を合わせ、笑顔であいさつしていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ