福工大野球部新監督に山本宗一氏 昨秋福岡工大城東高で県準V

西日本スポーツ

 福岡工大城東高の野球部で監督を務めていた山本宗一氏が、1日付で福岡六大学リーグの福工大の監督に就任したことが分かった。山本氏は2010年から福岡工大城東高を率い、昨秋は福岡大会で準優勝して9季ぶりに九州大会に出場した。福工大は昨年春、秋ともリーグ戦5位に低迷。山本氏にチーム再建を託した形だ。

 福岡工大城東高の監督には昨年まで部長だった尾嶋恭暢氏が就任。今春で創部2年目を迎える福岡大若葉高は、昨夏まで福岡・西日本短大付高を率いた西村慎太郎氏の監督就任が決まっており、東福岡高には伊藤氏が着任。福岡市内の私立校の指導者の顔ぶれが変わり、勢力図も変化しそうだ。

PR

大学野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ