新人4人に育成2人も1軍 ソフトバンクのキャンプ振り分け発表

西日本スポーツ

 ソフトバンクは28日、春季キャンプ(2月1日から、宮崎市生目の杜運動公園)のメンバー振り分けを発表した。ヤフオクドームで監督・コーチ会議を開き決定した。

 A組(1軍)には大学、社会人出身のルーキー4選手や育成選手の尾形、砂川も入った。途中合流の外国人も含むと計40人超の大所帯となる。

 A組メンバーは以下の通り。

◆投手(20人)

津森宥紀二保旭東浜巨岩崎翔甲斐野央和田毅田中正義高橋礼石川柊太椎野新森唯斗千賀滉大松田遼馬バンデンハーク高橋純平古谷優人泉圭輔嘉弥真新也サファテ尾形崇斗

◆捕手(4人)

甲斐拓也栗原陵矢海野隆司九鬼隆平

◆内野手(8人)

高田知季内川聖一松田宣浩今宮健太周東佑京牧原大成川島慶三砂川リチャード

◆外野手(8人)

バレンティン中村晃長谷川勇也佐藤直樹柳町達上林誠知釜元豪真砂勇介

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ