ソフトバンクのバレンティン、入団会見で背番号4ユニ「かっこいい」

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクに加入したウラディミール・バレンティン外野手(35)が29日、ヤフオクドームで入団会見に臨み「強いチームでやりたかった。夢がかなった気持ち」と語った。

 ヤクルト時代のチームメートだった川島から譲り受けた背番号4が入ったユニホームに「かっこいいです」と笑顔を見せた。

 2013年にはプロ野球記録のシーズン60本塁打の記録を打ち立てた大砲は、ヤクルトでの通算9年間で8度の30発以上をマーク。国内フリーエージェント(FA)権の取得条件を満たし、今季からは外国人枠の制限を受けずにプレーが可能となる。「まずはチャンピオンになる。そして、30本、40本とホームランを打ちたい。4年連続の日本一になることを果たすために頑張ります」と意気込みを語った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ