昨季インフルで出遅れ…ソフトバンク板東「悔しい思い」雪辱誓う

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク春季キャンプ(3日、宮崎・生目の杜運動公園)

 2年目の板東が雪辱を誓っている。昨季はキャンプ後インフルエンザにかかるなどして出遅れ、同期の甲斐野らが1軍デビューする中で出番なし。

 B組で汗を流す右腕は3日のフリー打撃に登板。育成の堀内らを相手に「投げ急ぎ、高めに浮く球が多かったが最後はしっかりできた。昨季は悔しい思いが一番だけど、焦ってもいけない。地道に一歩ずつ」と前向きだった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ