タイチ寿司 長崎ならではネタを披露 長崎市銅座町

西日本スポーツ

 今年で開業53年のすし店。店主の木本太市さん(75)は、鮮やかな手さばきで、鉄火巻きには、ヒラマサを使うなど長崎県産のネタを中心に使っている。シャリの味加減も程よく、卵焼きやガリも自家製とすし職人の技が際立つ。

 お薦めの「特上にぎり」(3300円)には、足赤エビに生からすみ、ウニ、ヒラメなどが並び、食べる前から心も弾む。中でも、同県上対馬産のブランド太刀魚「銀太」は脂ののりが良く、あぶり具合も絶妙。マグロもうま味を帯びた脂身が舌の上でとろける。端島(軍艦島)出身の店主と炭鉱談議も楽しめる。

 長崎市銅座町5の16。電話095(826)2744。日曜・祝日定休。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング