鈴木圭が速攻決める12R 開設記念レース 【飯塚】

西日本スポーツ

 飯塚オートの福岡ソフトバンクホークス杯G1「開設63周年記念レース」が7日に始まる。6期連続全国ランク1位の鈴木圭一郎を筆頭格に、前回覇者の金子大輔、高橋貢、永井大介、池田政和、中村雅人などのSGタイトルホルダーが大挙参戦。5大会ぶりのタイトル奪還を目指す地元勢は、荒尾聡、篠原睦、浦田信輔らが気合満点の走りを見せてくれそう。初日は全レースで予選を実施。12Rは、鈴木圭が速攻で1着発進を決める。

PR

オートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング