復活期すソフトバンク岩崎が前進「怖さがあって腕振れていなかった」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク春季キャンプ(6日、宮崎・生目の杜運動公園)

 右肘手術からの完全復活を目指す岩崎が、今キャンプ3度目のブルペン投球を行った。2018年に2度など、過去3度右肘にメスを入れており「怖さがあって1クール目は腕を振れていなかったけど、今日ぐらい投げられれば」と力強い球を50球投げ込み納得の表情だ。

 午後からの個別練習では工藤監督のマンツーマン指導の下、肘の負担軽減を意識した体幹トレーニングなどで汗を流した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ