佐賀記念11日に開催でPR 【佐賀】

西日本スポーツ

 佐賀競馬(佐賀県鳥栖市)で11日に開催する「第47回佐賀記念」(Jpn3、第9R・16時30分発走)のPR隊(佐賀県競馬組合管理課・上村拓加主事ら)が7日、福岡市・天神の西日本スポーツを訪れ来場を呼び掛けた。

 佐賀記念はダート2000メートルで争われる地方競馬の重賞競走で、夏場のサマーチャンピオンに並ぶ佐賀競馬のビッグレースになっている。今回は中央競馬(JRA)と佐賀から各5頭、地方他地区から2頭の計12頭が出走を予定(枠順は8日に確定)。

 上村主事は「今回はスタージョッキーの川田将雅騎手やシュタルケ騎手が騎乗予定です」と紹介。注目馬では「佐賀競馬所属で現在8連勝中のウノピアットブリオの走りに期待してください」とPRした。

 本場では当日、佐藤哲三氏と安藤勝己氏の元JRA騎手2人による予想会&トークショーやB級グルメフェア、佐賀記念オリジナル優勝馬頚幕風手ぬぐいが当たる抽選会(千円以上の未確定馬券の提示が必要)などが実施される。また9日にはテレビの情報番組で活躍するうどん王子、岡沢アキラのトークショーなど楽しいイベントが行われる。

 22日は同競馬場で行われる「レディスヴィクトリーラウンド2020」に、フランス人女性騎手のミカエル・ミシェル(24)=川崎・山崎裕=が参戦する。

PR

競馬 アクセスランキング

PR

注目のテーマ