ソフトバンク3位津森「気を使う」フリー初登板で工藤監督の指示は

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク春季キャンプ(8日、宮崎・生目の杜運動公園)

 ドラフト3位の津森宥紀投手(22)=東北福祉大=がフリー打撃に初登板した。牧原、真砂に全て直球の38球を投じ、安打性の当たりは8本だった。

 持ち味でもあるナチュラルにシュートする真っすぐで真砂のバットをへし折るなど、力のあるボールも披露。登板後は「思ったようなボールは投げられなかった。プロは甘いボールをしっかり捉えてくるなと思った」と振り返った。

 登板を控えた7日に、工藤監督から「仲間を殺すなよ」とジョークを交え送り出されていた。津森は「気を使うところはありました。ボールが内側にいって万が一のことがあったらいけないので…」と初々しさを見せていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ