開幕微妙のソフトバンク高橋礼がネットスロー「投げることはできる」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク春季キャンプ(16日、宮崎・生目の杜運動公園)

 左大腿(だいたい)二頭筋の炎症のためリハビリ組で調整している高橋礼投手(24)がネットスローを再開した。

 投げる際の動きを確認するように、ネットに向かい軽めに30球を投じた「投げることはできる。大きな負荷をかけると違和感があるけど、だいぶ動けるようになってきている」と話した。

 12日の投内連係練習中に左太もも裏を痛め、13日に宮崎市内の病院で検査を受けた。シーズン開幕は3月20日だが首脳陣は無理に開幕に合わせて調整させることはしない方針で、開幕1軍は微妙な状況となっている。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ