瓜生、桑原、元志が準優1枠 九州地区選手権 【からつ】

西日本スポーツ

 からつボートのG1第66回九州地区選手権は17日、ベスト6を巡って準優3番を行う。4日目は1号艇で予選のトリを務めた桑原悠が白星で締めて、3日目の2位タイから逆転でトップ通過。昨年の地区選覇者が、連覇に向けてこれ以上ない流れをたぐり寄せた。瓜生正義は首位から陥落して2位。3位に枝尾賢が浮上して、それぞれ準優1号艇に収まった。5・67まで下がった準優入りの最終ボーダーに三井所尊春と渡辺浩司が並んだが、上位着順差で三井所に軍配。女子は6位の小野生奈、16位の渡辺優美が勝ち上がった。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ