ソフトバンク育成2投手、1軍相手にピシャリ アピール成功

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク春季キャンプ紅白戦(20日、宮崎・生目の杜運動公園)

 A組の紅白戦に参加したB組の育成2投手が、好アピールに成功した。白組の3番手で登板した2年目左腕の岡本は、巧みにスライダーを操るなど1イニングを三者凡退に抑え笑顔。「育成という立場なのでもっとアピールしていかないと」と貪欲な姿勢を見せた。

 同じく2年目の重田は、紅組の3番手として5回から登板し、力強い直球を武器に3三振を奪うなど2イニングを1安打無失点に抑えた。「結果を出してインパクトを残していきたい。収穫のある試合だった」と、1軍相手の好投に手応えをつかんでいた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ