ミシェル佐賀攻略誓う 佐賀県知事を表敬訪問

西日本スポーツ

きょう2鞍騎乗

 佐賀初騎乗に意欲満々-。“美しすぎるジョッキー”と呼ばれ、佐賀競馬の「レディスヴィクトリーラウンド2020佐賀ラウンド」に参戦するフランス人騎手ミカエル・ミシェル(24)は21日、空路九州入り。この日は佐賀ラウンドに騎乗する佐賀競馬の岩永千明(37)、高知競馬の浜尚美(18)とともに佐賀県庁を訪れ、山口祥義知事を表敬した。

 山口知事は「人気があるんだってねえ」と出迎え、フランスの競馬事情を尋ねながら「頑張ってくださいね」と激励した。面談後、ミシェルは「佐賀競馬場はまだちょっと見ただけ。シンプルなコースだと思ったけど、もっと詳しく調べて騎乗したい」と佐賀攻略を誓った。

 佐賀ラウンドはきょう22日の6Rで第1戦、8Rで第2戦があり、女性騎手7人がポイント制で争う。地元代表の岩永は「私自身、大けがをして乗れない時期があって、この佐賀ラウンドに初めて参加します。応援してください」と呼び掛けた。

PR

競馬 アクセスランキング

PR

注目のテーマ