鳥栖、開幕戦アウェーで貴重な勝ち点1 VARで川崎ゴール取り消し

西日本スポーツ

 ◆明治安田J1第1節 川崎0-0鳥栖(22日、等々力)

 鳥栖が開幕戦で貴重な勝ち点1をつかんだ。

 アウェーの川崎戦は序盤から相手にボールを支配されながら、全員守備で踏ん張って無失点にしのいだ。後半開始直後には川崎のレアンドロ・ダミアンにシュートを決められたが、今季から導入された映像で判定をサポートするビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)により、得点が取り消しとなった。

 昨季はホームの開幕戦で名古屋に0-4という大敗を喫し、苦しいシーズンの滑り出しとなった。今季の開幕戦のスタメンには明治大出身のルーキー森下龍矢、鳥栖ユースから昇格した本田風智がJ1初出場するなど、平均年齢24・09歳というフレッシュな顔ぶれが並び、粘り強く戦った。

PR

サガン鳥栖 アクセスランキング

PR

注目のテーマ