ソフトバンク育成・尾形が快投2K「殻を破れた」巻き返しの陰に変化

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 オリックス4-10ソフトバンク(23日、宮崎市清武)

 育成右腕の尾形が3回1安打無失点の投球でアピールに成功した。

 3番手で6回から登板。最速148キロの真っすぐで強気に攻め、8回までの3イニングで許した安打はわずか1本。2三振を奪い、無四球無失点と快投を披露した。「自分の殻を破れた。後先考えずに飛ばして、今年一番いいボールを続けて投げられた」とほっとした様子だった。

 13日、今春キャンプ最初の紅白戦で甲斐に2ランを浴びて2回2失点。「結果が全て」とこの試合に臨んでいた。巻き返す結果にも「毎試合ふるいにかけられている」と危機感は変わらない。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ