サトマヤら2連勝 若獅子杯争奪戦 【山陽】

西日本スポーツ

 山陽オートのG2第30回若獅子杯争奪戦は23日、予選2日目。メインの12R「若獅子ドリーム」は佐藤摩弥が、1角先取りの緒方浩一を2角でまくって先頭奪取。そこからは「何とかコースを守った」という防御の走りで、素早く2番手につけた鈴木圭一郎にも付け入る隙を与えなかった。2着はそのまま鈴木圭。3着は青山周平。この佐藤摩のほか、岩田裕臣、田中正樹、新井裕貴が連勝。3日目は4~12Rの9個レースで準々決勝戦。4日目の準決に進むのは、各レースの1着とそれを除く3日間の平均得点上位23人の計32人。3日目12Rは、エンジン好調な鈴木圭が追い込む。

PR

オートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング