デスパイネ来日、バレと共闘宣言「グラシアルと3人でいい結果を」

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手(33)が来日し、チームに合流するため24日、宮崎入りした。

 宮崎空港に到着したデスパイネは長時間のフライトに「疲れはたまっているね」と苦笑いを浮かべた。母国キューバ滞在中は風邪をひいたため十分なトレーニングはできなかったというが、現在の体調は良好だという。

 チームはこの日キャンプを打ち上げ、25日から練習試合に臨むが、自身の出場については「未定。これから調整するよ。とりあえずあした(25日)から練習に合流するよ」と説明した。

 ヤクルトから加入したバレンティンについては「オランダ代表と試合したときにいろいろと話をしたよ」と仲の良さをアピール。「グラシアルも含めて3人でいい結果を残したいね」と共闘を誓った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ