HKT、3月11日まで劇場公演中止 生誕祭延期の武田智加「安全第一」

西日本スポーツ 古川 泰裕

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、福岡市を拠点にしたアイドルグループ「HKT48」は26日、3月11日まで予定していた劇場公演や主催イベントを全て中止すると発表した。AKB48とその姉妹グループが一斉に公式ブログを更新、今後2週間の措置として実施する。

 各グループは「新型コロナウイルス感染拡大に伴う劇場公演および主催イベントに関するお知らせ」と題した記事を公開。HKTは26日、福岡市中央区のスカラエスパシオで18時半から公演する予定だったが、決定を受けて急きょ取りやめた。

 HKTのメンバーは次々とツイッターを更新した。出演回数1000回まであと9回に迫っていた上野遥は「すごく残念で、どうしようもないですが、また皆さんと楽しい時間を過ごせるように、私自身もしっかり予防します」と、再会を誓った。

 27日の公演で自身の17歳をファンと祝う「生誕祭」が予定されていた武田智加は延期となったことを受け「皆さんたくさん準備してくださったと思うし、この日のためにスケジュールを調整してくださっていたと思うので、すごく申し訳ないです」とつづり、「安全を第一に考えた上なので…皆さん、お気をつけくださいね」と、ファンを気遣った。

 3月1日に福岡市民会館で予定されていたSTU48のコンサートも中止となった。(古川泰裕)

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ