ソフトバンクは捕手登録の栗原が「2番左翼」/無観客の練習試合スタメン

西日本スポーツ

 ◆練習試合 ソフトバンクー西武(27日、宮崎・アイビースタジアム)

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、無観客試合として行われる。

 スタメンが発表され、ソフトバンクは捕手が本職の栗原が2番左翼に入る。腰の違和感のため別メニューだった牧原が8番二塁。ルーキーの柳町は9番右翼でスタメンに名前を連ねた。

 パ・リーグ2連覇中の西武は新外国人のスパンジェンバーグが1番三塁に入る。森が3番捕手、山川が4番一塁と主力が多く顔をそろえた。

 ソフトバンクの先発は石川、西武は平良。試合開始予定は12時30分。

【ソフトバンク】

1(三)周東

2(左)栗原

3(遊)今宮

4(D)中村晃

5(捕)甲斐

6(中)釜元

7(一)リチャード

8(二)牧原

9(右)柳町

【西武】

1(三)スパンジェンバーグ

2(遊)源田

3(捕)森

4(一)山川

5(二)外崎

6(D)栗山

7(右)川越

8(左)鈴木

9(中)愛斗

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ