バレンティン初ペイペイDで特大打「ビッグパワー」

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 ソフトバンク4-5阪神(29日、ペイペイドーム)

 新加入のバレンティンが、移籍後初となる本拠地での試合で適時二塁打をマークした。

 4番DHでスタメン出場。1、2打席目こそ空振り三振に倒れたが、7回無死一塁での第3打席で、岩田の投じた内角直球を捉え中堅フェンス直撃のツーベースとした。

 「(本拠地の)雰囲気はよかった。詰まりながらあそこまでいった。(自分は)ビッグパワーだね」と、笑顔で自画自賛していた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ