ソフトバンク3位津森が見事な火消し!ピンチで本領

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 ソフトバンク-ヤクルト(3日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクのドラフト3位ルーキー津森が火消しに成功した。

 4回2死一、二塁で先発バンデンハークに代わって登板。右打者の8番西浦に対し2球連続ボールの滑り出しだったが、ストレートを続けて追い込むと、5球目スライダーを外角に制球して遊ゴロ。ピンチを脱出した。

 これで対外試合3度目の登板も無失点。これまでは2イニングを投げていたが、今回は走者を背負った状態でイニング途中から登板し、適性を見せた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ