西武中村、人生初1番でプレーボール弾 無観客に「人がいようがいまいが、僕たちはやるだけ」

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 中日0-6西武(3日、ナゴヤ)

 1軍合流した西武中村が人生初という1番、DHでスタメン出場し、初回先頭打者初球アーチの離れ業を演じた。

 中日吉見の高めの速球を捉え、左中間へオープン戦1号。プレーボール弾に「たぶんまっすぐです。打てて良かったです」と話した。

 1月の自主トレ中に右ふくらはぎの張りを訴え、春季キャンプは高知のB班(2軍)で調整。2日からA班(1軍)に合流していた。

 この日が1軍復帰初戦。2回2死二塁では空振り三振で、この打席限りで交代した。無観客のオープン戦には「試合になったら、そこまで気にならない。人がいようがいまいが、僕たちはやるだけ」と話した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング