西武森豪快!高々1号は幻も「やっと芯に当たったね」辻監督

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 中日‐西武(4日、ナゴヤ)=4回裏終了降雨ノーゲーム

 昨季パ・リーグMVPに輝いた森が、豪快な一発を放った。

 両軍無得点で迎えた2回、柳の140キロ直球をフルスイングで捉えると、高い放物線を描いた後、バックスクリーンへドスン。豪快な一撃を「先制点を挙げられたので、よかったと思います」と振り返った。

 待望のオープン戦1号は降雨ノーゲームで幻となったものの、辻監督も「やっと(バットの)芯に当たったね。完璧でした」と納得顔だった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング