出場決断の野上恵子「辞退を思った時期も」名古屋ウィメンズマラソン

西日本スポーツ

 東京五輪マラソン女子代表の残り1枠を決める最終選考会、名古屋ウィメンズマラソンが8日に名古屋市のナゴヤドーム発着で行われる。6日は同市内で有力選手の記者会見があった。大会には一般参加者が出場せず、招待選手や3時間以内の自己記録を持つ選手による「エリートの部」のみが争われる。

 MGC5位の野上恵子(十八銀行)は、仕上がりへの不安を隠さなかった。「2月に入ってから自分の状態がよくなくて、すごく苦しい時があった。出場辞退を思った時期もあった」と会見で明かした。

 それでも、周囲の支えもあって出場を決断。「一般のランナーが出場できない中で走らせてもらう。感謝しながら、しっかり自分の走りをしたい」と語った。

PR

陸上 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング