ソフトバンク甲斐野「痛みはなくなりつつある」故障後初のネットスロー

西日本スポーツ

 右肘靱帯(じんたい)の一部損傷でリハビリ調整中の甲斐野が故障後初めてネットスローを行った。2月18日にPRP療法を受けた右腕はその後の経過について、「肘に負担をかけても痛みはなくなりつつある。自分では順調だと思っている」と強調。「まずはしっかりと完治させて、前よりもいい状態でマウンドに上がれたら」と前向きな言葉を口にした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ