ゲート式金属探知機を導入

西日本スポーツ

 日本モーターボート競走会は16日、選手の不正行為防止策として、ゲート式金属探知機を平和島ボート(東京都大田区)に導入した。同探知機は空港に設置しているものと同じもので、私物検査場入り口などに配備。検査体制のさらなる強化を図っていくという。3月末までに全24場に配置予定。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング