ソフトバンク高橋礼、復帰へまずは「ランニング」から

西日本スポーツ

 左太もも裏痛でリハビリ中のソフトバンクの高橋礼は、ランニングメニューの強度に合わせて復帰プランを練っていく方針だ。

 春季キャンプ中に故障した右腕は3月に入って再び患部を痛めたため、いまだ回復途上。現在はランニングメニューを「5、6割ぐらい」の強度で行っている。キャッチボールでは力感のある球を投げているが「ランメニューの強さに投げる方も合わせたい」と慎重に強度を上げていく。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ