ソフトバンク東浜「開幕戦」のはずだった20日の先発回避

西日本スポーツ

 開幕投手に指名されている東浜が独自調整にかじを切った。

  本来はシーズン開幕戦にあたる20日のロッテとの練習試合に先発予定だったが、シーズン開幕が不透明な状況であることを考慮し、一度、登板を飛ばす調整法を選択した。「開幕がいつになるか分からない中、しっかり調整しておかなきゃいけない。その中で、しっかり投げ込む日を設けたかったので登板を一度飛ばして、ブルペンで投げ込む日をつくりたかった」。今週末に100球以上のブルペン投球を行い、月末の練習試合登板を見据える。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ