NPBと12球団が報道関係者に「お願い」陽性反応者出た場合の対応も

西日本スポーツ

 日本野球機構(NPB)と12球団は19日、連名で報道関係者に対し、新型コロナウイルス感染拡大防止のための「お願い」を発表した。

 内容は「体調不良者は来場を控える」「取材は必要最低限の人数で行う」「検温への協力」「取材中のマスクや着用や定期的なアルコール消毒・手洗い・うがい」「球団が指定する取材場所や取材方法の順守」というもの。また「担当記者やその家族に感染の疑いが出た場合は、速やかに担当球団やNPBに報告を」と要請した。

 プロ野球とサッカーJリーグが連携して設けた「新型コロナウイルス対策連絡会議」で12日に専門家チームが行った提言には報道関係者も対象に含まれており、あらためて発表した。これまでも各球団、球場で対策が行われていた。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ