無観客でもベテランが全力/藤原満

西日本スポーツ

 ◆練習試合 ソフトバンク4-2ロッテ(20日、ペイペイドーム)

 本来ならシーズン開幕戦だった練習試合。若手が多く出場した中、ベテランに感心させられた。松田宣の一発はさすがだったが、守備でもファンがいないスタンドに1球ごとに大声を響かせていた。36歳でなかなかできるものではないし、ぜひ見習ってほしい姿だ。

 6回に長谷川が上林の一打で一塁から一気に生還した走塁も若手のいい手本だったし、この日は欠場したバレンティンも一生懸命な走塁が目立つ。無観客であっても、野球の基本を全力できっちりやる。それをベテランが率先してできるところに、ホークスの強さがある。

 スチュワートは制球などの課題はあるが、基本的に低めに投げられる投手。米メジャーの評価が高かったのもうなずける。初回に菅野を空振り三振に仕留めた真っすぐなどは素晴らしかった。現時点では将来性の選手だが、夏ごろから先発で使えるかもしれない。

 2番手の古谷も、左腕であれだけ速い投手はなかなかいない。開幕が延期になり、シーズン終盤は試合が詰まってくる。そこを勝ち抜くには選手層の厚さが必要だし、特に先発、終盤の中継ぎは何人いてもいい。その意味でも2人には期待したい。 (西日本スポーツ評論家)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ