逆転サヨナラ工藤監督、三森の機転に「グッドアイデア」

西日本スポーツ

 ◆練習試合 ソフトバンク3x-2ロッテ(21日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクが1点を追う9回に逆転サヨナラ勝ち。工藤監督はつないだ若手野手陣を評価した。

 9番スタメンの三森が無死からセーフティーバントを成功させ出塁。「三森がああやって、サードが下がっているのを見て、いけると。グッドアイデア」と褒めた。

 「これをうまく生かしたいなと思った」と続く周東のところでバスターエンドラン。これが決まって一、三塁となった。さらに周東の二盗、柳町の四球で満塁。途中出場・佐藤の同点打、代打栗原のサヨナラ打までつながり、無死のままサヨナラ勝ちした。

 作戦もはまり「相手に与えるショックも大きい。またいろんなところで使っていきたい」。シーズンを見据えた心理戦の側面もある。昨季8勝17敗と天敵だったロッテに、今春は練習試合4戦4勝となった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ