プロ野球開幕目標は4月24日に 最短10日は断念

西日本スポーツ

 日本野球機構(NPB)は23日に東京都内で12球団代表者会議を開き、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期しているプロ野球の公式戦について4月24日の開幕を目指すことを決めた。

 この日は午前にプロ野球とサッカーのJリーグが連携して設置した「新型コロナウイルス対策連絡会議」の第4回会議が開かれ、感染症の専門家チームが公式戦の早期開催は現段階では非常に難しいと提言。4月のできるだけ遅い時期が望ましいとの見解も示した。

 プロ野球の当初の日程ではセ、パ両リーグとも開幕は今月20日。前回代表者会議を開いた9日に最短で4月10日の開幕を目指して準備することを決め、その後の営業担当者の会議で最も遅い日を28日として6パターンの日程を編成していた。

 これらの案にダブルヘッダーはなく、五輪中断期間のうち五輪閉会後の数日間を試合開催日とすることを想定。クライマックスシリーズ(CS)の各ステージは試合数を減らしての開催となる見込みだ。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング