桑原負けられない12Rドリーム きょう開幕モーターボート誕生祭 【大村】

西日本スポーツ

 大村ボートのG2「第23回モーターボート誕生祭~マクール賞~」(優勝賞金450万円)が24日、幕を開ける。初日12Rは発祥地ドリームで、1号艇の桑原悠が中心。足はまだ目立たないが、乗り心地は良好。地元の期待を背負いここは負けられない。その他のDR組は中野次郎がエース機候補の40号機をゲット。2日目のカステラDR組では、寺田祥が前節のV機を獲得。若手の木下翔太も良機を手にしたが、まだ調整の余地はある。その他では、前検一番時計の吉田拡郎が伸びに好感触で、選手間でも好評価。また、山口剛、広瀬将亨、岡崎恭裕、末永祐輝の動きも光っていた。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ