ソフトバンク高橋純、右肩炎症でリハビリ組に合流

西日本スポーツ

 ソフトバンク高橋純が右肩に炎症のため24日、筑後のリハビリ組に合流した。

 ランニングなどをこなした右腕は「ゲームで投げていて肩の張りが強かった。開幕まで時間ができたので焦らずやりたい」と説明。2日間ノースロー調整を行った後に26日からキャッチボールを再開する予定で、症状は重くないとみられる。

 「キャンプで股関節を痛めて調整が遅れていた分、ちゃんと体をつくり直す。試合を控えていたらできないトレーニングもあるし、筑後でミニキャンプするイメージ」と表情はすっきりしていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ