ラグビー福岡堅樹「何がどう転ぶか分からないこんな状況の時にこそ」

西日本スポーツ

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で活躍し、7人制代表で東京五輪出場を目指す福岡堅樹(パナソニック)が24日、東京五輪が1年程度の延期となり、自身のツイッターを更新した。

 福岡県古賀市にある実家の飼い猫の写真とともに「何がどう転ぶか分からないこんな状況の時にこそ、実家から送られてくるこの癒しの存在には助けられます。自分にコントロールできないことは考えても仕方ない。今の自分にできる最高の準備を続けよう!」(原文まま)とした。

PR

ラグビー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング