ソフトバンク谷川原が確変モード「脱皮してきたよ」2軍監督もワクワク

西日本スポーツ

 ◆2軍練習試合 阪神6-3ソフトバンク(24日、鳴尾浜)

 1番中堅で先発した5年目の谷川原が4打数3安打1打点の活躍を見せた。

 1軍公式戦出場こそないものの「足も速いし、肩も強い。ポテンシャルは高い」と小川2軍監督も評価。この日は1回に中前打、5回は右前打、9回は2死一塁で左中間適時二塁打と、きれいに3方向へ打ち分け「打撃も“弟”から“お兄ちゃん”に脱皮してきたよ」と同監督は目を細める。

 20~22日の2軍練習試合、広島3連戦では11打数5安打で打率4割5分5厘で好調を継続中。野手の競争が激しい1軍にシュアな打撃で殴り込みをかけたい。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ