平本まくり差し快勝12Rドリーム モーターボート誕生祭 【大村】

西日本スポーツ

 大村ボートのG2「第23回モーターボート誕生祭~マクール賞~」が24日、開幕した。初日12Rの発祥地ドリームは4号艇の平本真之が、まくり差して快勝。出足中心に舟足は良好だ。1号艇の桑原悠は2着に敗れたが、機力はまずまず軽快で悲観することはない。3着の中野次郎は前検気配は平凡だったが、レースでは力強い足を見せていた。初日連勝は、山口剛と吉田拡郎の2人で、ともに気配は上々。2日目メインの12Rカステラドリームは1号艇の岡崎恭裕が中心になりそう。なお、DRに2号艇で出走予定だった新田雄史は負傷のため帰郷。そのため吉田がDRへ繰り上がった。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ