ソフトバンク千賀「僕らとは比べられない」五輪延期にアスリートの心中察す

西日本スポーツ

 今夏に開催予定だった東京五輪が1年程度の延期となったことを受け福岡ソフトバンクの千賀滉大投手(27)は25日、筑後のファーム施設で取材に応じ「4年に1度と思って戦っている人にとっては本当に大変だと思う。僕らとは比べられないものがあると思う」と五輪をピークを合わせて戦う他競技のアスリートの心情をおもんぱかった。

 千賀は女子ソフトボール日本代表の上野由岐子投手と合同自主トレを行っており「身近に感じるから、余計にそう思う」と語った。

 千賀は今夏の開催に向けて稲葉監督から巨人菅野とともに、投手陣の柱として期待をかけられていた。現在は右前腕部の張りで1カ月以上ノースロー調整が続いており「僕のことは大丈夫です」と話した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ