ソフトバンク・モイネロ「今年やったら大変だった」五輪延期を支持

西日本スポーツ

 ソフトバンク・モイネロが東京五輪の1年程度の延期に理解を示した。筑後のファーム施設で調整中の左腕は「新型コロナウイルス(の感染拡大)があって、今年やったら大変だった。もう1年、しっかり調整する」と語った。

 東京五輪の米大陸予選にキューバ代表として出場予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で同予選が延期となり、19日に再来日していた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ