初日特選は郡司らが白星 ウィナーズカップ 【福井】

西日本スポーツ

 福井競輪のG2「第4回ウィナーズカップ」が26日、開幕した。初日のメインは10~12Rの特選3番。10Rは郡司浩平が、先捲りの稲毛健太-村上博幸に乗りながら捲り追い込んで軽々と1着。11Rは逃げた野口裕史をマークした岩本俊介がBS番手捲りで勝利。最終12Rは打鐘で主導権を奪った清水裕友が押し切った。清水を人気で上回った平原康多は、落車に巻き込まれて2日目から欠場となった。特選1~3着の計9人は早くも準決の権利を得て、2日目の12R毘沙門天賞を走る。本紙本命は再度自力で戦う清水。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ