白井、峰ら超ド級参戦 4月4日~下関ボートG1開設66周年記念

西日本スポーツ

■PR隊来訪

 下関ボートで4月4日に開幕するG1開設66周年記念「競帝王決定戦」(9日まで)のPR隊(下関市ボートレース企業局・山野正俊局次長ら)が27日、福岡市・天神の西日本スポーツを訪れた。

 山野局次長は「無観客開催を継続中の現状ですが、たとえ無観客開催でもファンの皆様に楽しんでいただけるよう、魅力満点の電話投票キャンペーンや豪華賞品が当たるオープン懸賞クイズなどを企画しました。ユーチューブで人気ライターによる全レース予想配信も行うので、多くの方に下関ナイター周年を楽しんでほしいです」とPRした。売上目標額は69億円(無観客の場合は60億円)。

 大会には、3月1日が優勝戦の65周年を制し、大会連覇を狙う地元の白井英治をはじめ、石野貴之、峰竜太、瓜生正義、今村豊ら全国から強豪が多数参戦する。

 PR隊にはアシスタントレディーの近藤千尋さんが同行。近藤さんは「生配信するユーチューブの番組内では、賞金が当たる視聴者限定のお得な電話投票キャンペーンも実施するので、こちらにもご注目ください」と呼び掛けた。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング