平本G2初制覇へ逃げ きょう12R優勝戦モーターボート誕生祭 【大村】

西日本スポーツ

 大村ボートのG2「第23回モーターボート誕生祭~マクール賞~」は29日、準優を勝ち上がった6人で優勝戦を争う。28日に行われた準優3番は、9Rで1号艇の桑原悠が2号艇の山口剛のまくりに屈して敗れるという波乱の幕開け。続く10Rも、大波乱。4号艇の藤山雅弘がカドからまくり一撃、特別戦で初優出を決めた。3連単は7万円台の高配当だった。11Rだけは平本真之がインからしっかり逃げ切り勝ち。この結果、優勝戦の1号艇は平本が手に入れた。機力は変わらず、出足を中心に上位級。自身29回目のV、そしてG2初制覇へ向けて、最後もしっかり逃げを決める。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング