新型コロナ拡大でJ2北九州がキャンプ中止 練習公開取りやめも

西日本スポーツ

 J2ギラヴァンツ北九州は29日、福岡県内で新型コロナウイルスの感染者が増加していることを受け、4月2日から長崎県島原市で予定していた7日間のキャンプを中止すると発表した。

 リーグ戦の中断後、チームはJクラブとの試合や練習を重ねてきたが、小林伸二監督の方針で3月23日からオフに入った。同25日にJリーグが5月2日のJ2再開を目指す方針を固めたことを受け、島原キャンプの実施を決めていた。

 キャンプで予定していた体力強化中心のメニューは北九州市で行う。これまでの公開練習では、ハイタッチなどのファンサービスを自粛してきたが、練習の公開自体を取りやめることも検討しているという。

 Jリーグは、J1とJ2が開幕した直後の2月下旬、全リーグ戦の延期を決定。J2が5月2日に再開されれば、北九州は翌3日に金沢とアウェーで対戦する予定。(岩佐遼介)

PR

ギラヴァンツ北九州 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング