西武が今週末の活動を休止 辻監督「12球団が足並みをそろえないと」

西日本スポーツ

 西武は1日、新型コロナウイルス感染防止のため4、5日の活動を休止すると発表した。休養日を予定していた3日も合わせ、1軍、ファーム全ての監督、コーチ、選手、全スタッフが自宅待機となる。

 この日のメットライフドームの全体練習開始前、飯田光男球団本部長が選手らに説明した。渡辺久信ゼネラルマネジャー(GM)は「まずはチーム内で(感染者を)出さないことがすごく大事。それに向けて細心の注意をする」と話した。6日以降の動きについては3日の12球団代表者会議を受けて決定する。

 辻発彦監督は「12球団が足並みをそろえないといけない。同じ条件でやるのがいい。どんな状況でもベストに持っていけるようにやるだけ」と話した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング