19年度車券売上額 競輪6年連続増、オートも好調5%増

西日本スポーツ

 JKAは1日、競輪とオートレースの2019年度の総車券売上額などを発表した。競輪の総車券売上額は6604億6055万5100円。対前年度比は101・0%で、6年連続で前年度を上回った。

 オートレースの総車券売上額は738億9166万6800円(対前年度比104・9%)、1日平均売上額は1億5172万8200円(同98・9%)、本場総入場者数は117万8610人(同86・6%)、開催日数は487日(前年度459日)。総売上額は3年連続で前年度を上回った。場別では施設改修の影響で川口と浜松はマイナスとなったが、他の3場では前年度を上回った。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング