プロ野球、Jリーグ「4月開催は難しい」専門家チームが提言

西日本スポーツ

 日本野球機構(NPB)とJリーグが連携して設けた「新型コロナウイルス対策連絡会議」は3日、第5回会議を開き、専門家チームが4月中の公式戦開催は難しい、と提言した。プロ野球は24日の開幕、Jリーグは25日にJ3が開幕し、5月2日にJ2、同9日にJ1と段階的に再開する方針を決めていた。

 専門家チームの座長の賀来満夫・東北医科薬科大特任教授は「感染が急増している中、こういう状況では4月に開催するのは非常に難しい。現段階で時間を延ばせるのであれば延ばしていただきたいと申し上げた」と説明した。

 NPBの斉藤惇コミッショナーは「延長は覚悟しなければならないと思っている」と話した。NPBは午後、臨時の12球団代表者会議を開き、プロ野球の開幕の日時などを協議する。Jリーグの村井満チェアマンも「現状は、今のスケジュールを実行するのは非常に難しいと考えている」と説明。近く臨時の実行委員会を開き、議論する方針を示した。

PR

プロ野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング